基礎データ更新

若葉会の基礎データには、受講者、班編成表、日程があります。

 

受講者、すなわち補習講座終了者は、補習講座から引き継いでいますので、改めての更新は必要ありません。

 

また日程も補習講座から引き継いでいますが、一応日程の確認は行います。

班編成表の更新

最新の班編成表を読みこんで、班員リストを更新します。


新会員リストを作成する前に行います。

1.コマンド一覧の[班編成表]ボタンをクリックします。

wa06
wa06

コマンド一覧の[班編成表]は[更新済み]となっています。しかし、班編成表は毎月更新されることが多いので、確認を兼ねて更新の操作を行います。

2.班編成表を更新するかどうかを判断します。[はい]で更新します。

wa07
wa07


3.[ファイルを開く] ダイアログで【原本】フォルダーにある班編成表を開きます。

master15
master15

「ファイルを開く」ダイアログが表示され、自動的に【虎の巻】▶【原本】フォルダーが選択されています。

 

そこにある、最新の班編成表ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

4.開いた班編成表ファイルを再確認します。[はい] で更新が始まります。

master16
master16

班編成表ファイルが開き表示されるので、最新のデータかどうかを確認します。

 

 

[はい] で、このファイルで更新します。

[いいえ] は、他のファイルを探します。

5.班編成データが更新されたとのメッセージが出るので、[OK] をクリックします。

master17
master17

班編成データの更新が終わり、メッセージが表示される。

 

[OK] をクリックします。

6.[若葉会報告書用の班編成表の更新あるいは確認が完了した] メッセージが表示される。

wa09
wa09

[若葉会報告書用の班編成表の更新あるいは確認が完了した] メッセージが表示される

 


[は い] をクリックします。

7.コマンド一覧で [更新済み] が表示されます。

wa10
wa10

班編成表の [更新済み] が表示されます。

 

マウスを載せると、更新に使われた班編成表ファイル名が表示されます。

例:[パソボラ会員班編成表9月1日付け.xlsx]

日程の確認

日程も補習講座から引き継いでいますが、一応日程の確認は行います。


若葉会日程を変更する場合にも、[日程] ボタンをクリックして変更することができます。


1.[日程] ボタンをクリックします。

2.若葉会日程更新を進めるかどうかを確認します。「はい」で答えます。

wa11
wa11

[若葉会報告書] シートが表示されます。


若葉会の月、担当班、日にちが表示されています。



[はい] で更新を進めます。

3.この後の更新操作は、ITマスターでの操作と同じです。

更新する場合は、ITマスターで講習日程を更新すると同じなので、このあとはそちらを参照します。

4.更新完了後、コマンド一覧が更新されます。

wa12
wa12

日程の[更新済み]が表示されます。


マウスを載せると、更新に使われたファイルが表示されます。